MENU
カテゴリー
アーカイブ
\ Amazonのタイムセール開催中 /セール会場を見る

【保存版】自律神経失調症 治すためにやって良かったこと12選|できそうなものを自分のペースで

【これで改善】自律神経失調症|治すためにやって良かったこと12選
  • URLをコピーしました!

僕(プロフィールはこちら)は、2015年5月に自律神経失調症を発症、2016年4月頃に克服しました。

自律神経失調症を治すため、いろんなことを試し、効果があったものなかったもの、たくさんありました。

ネット上で効果があると書かれていたものには、どれもこれも、やたらめったらに試しました。

お恥ずかしながら、非科学的なこともやってみたりもしました。

今考えれば、それほど切羽詰まっていたのだろうと思います。

本記事を見ている皆さまはいかがでしょうか?

ネット上には非科学的な情報が、あたかも真実として書かれています。

しかし、病気のときってそのような情報を鵜呑みにしちゃうんですよね。僕も間違いなくそうでした。

そこで今回は、僕が自律神経失調症だった頃、「実際にやってみて良かったこと・改善に効果があったこと」を紹介します。

自律神経失調症を改善するために、なにか始めようと思っている方には参考になると思います。

すべてをやってみる必要はないので、「できそうなものを自分のペースで」、そんなスタンスでOKでやってみてください。

この記事を書いた人
プロフィール
センタクメイド
  • 自律神経失調症(うつ状態)を2015年6月発症
  • 内科に通院して悪化、心療内科に通院して改善
  • 症状:吐き気、耳つまり、動悸、頭痛、不安感
  • 原因:仕事、ペットロス、検索のしすぎ

Twitterにて情報を発信しています。
フォローしていただけたらうれしいです。

センタクメイド

カウンセリングを受けてみたい方は、以下のサービスをおすすめします。

  • 無料診断が豊富
  • 24時間365日で連絡可能
  • 顔出し不要
  • 匿名でチャット形式で相談可能
  • 病院と違い、事前の予約・来店不要 ・定額で使い放題
  • カウンセラーは運営による審査を通過した心理資格保持者
センタクメイド

漢方薬を試してみたい方は、以下のサービスがおすすめです。

  • オンラインで薬剤師に漢方相談
  • 自分にあった漢方薬を自宅に配送してくれる
  • 漢方で体質改善
  • 1万円台の月々定額制で継続しやすい
パーソナライズ漢方相談サービス
Contents

散歩(ウォーキング)

散歩

普段、運動していますか?

僕自身、当時は全くしていませんでした。

だけど、自律神経失調症を改善するには?ってタイトルの記事にはいつも、「運動しよう」と書いてあるのです。

はっきり言って「そんな気力ないんですけど・・・」、そう思っていました。

そんな人におすすめするのが「散歩(ウォーキング)」です。

僕が当時やっていた、おすすめの散歩方法を紹介します。

  • 運動している気持ちを持たない
  • なにも考えずにゆっくりと歩く
  • 頭を空っぽにする

イメージとしては自分のペースを心がけてくださいね。

僕の場合、このペースで2,3キロ歩いていました。のらりくらりと。

いつもは気にしないようなお地蔵さんだったり、石碑だったりを見つけたりするかもしれませんね。

それくらいのスピードでいきましょう。

スマホアプリで、歩いた道や距離を記録するのもおすすめですよ。

こんなに歩いたんだ!」とか「頑張ったな」とか、見て自信がついたりしていました。

体をガッツリ動かすのは難しいと思うのですが、自分のペースで、ゆっくりと、外の空気を吸いながら。

きっと「気持ちがいい」と思えるようになりますよ。

無料でできるしおすすめです(笑)。

人に自分の考えを話す

人に自分の思ってることを話すこと

これは本当に大切。

人に話しましょう。

もちろん、病気の話でもいいし。それ以外でもいいです。

けど、気が許せる人には病気の話をしてみましょう

特に、家族とか、彼氏彼女とか。

自律神経失調症ついて、人に言いづらい気持ちは分かります。

僕もそうでした。隠そうとすらしていました。

でも、それは間違いだったと言い切れます。

こういうときこそ人に頼ってください。

あなたの周りにいる人は、そんなに頼りないですか?

病気を伝えたら、あなたを嫌いになるでしょうか?

決してそんなことはないです。

人に話しましょう。自分のつらいところを伝えましょう。

話し終わったら、あなたの気持ちはずいぶんとスッキリしていると思います。

そして、「なんで自分はこの病気をひとりで抱え込んでいたんだ」そんな気持ちになりますよ。

最近ではオンラインカウンセリングを利用する人も多いようです。

\ 通院不要のオンラインカウンセリング /

実家に帰ってゆっくりする

実家に帰ってゆっくりすること

実家に限るわけではないのですが、自分の気持ちが安らぐ場所に行きましょう。

僕の場合は、それが実家でした。

なんにも考えずゆっくりしましょう。

出てくる食事を食べましょう。

話を聞いてもらいましょう。

「ぼーっと」しましょう。

子どものころ、よく遊んだ場所に行ってみましょう。

普段より時間が流れるのが早いと感じたら、それはあなたにとって良い知らせです。

いつもの生活では気力がなくてできない掃除なんかしてみても良いかもしれませんね。

スッキリするし、感謝されますよ。

「実家だと調子が良くなる」と実感できると思います。

心が安らぐ感覚を取り戻す」意味でも重要です。

余談ですが、飛行機を使った帰省には以下のサイトをおすすめします。

\ 帰省にはこちらがおすすめ/

インプットを減らす

インプットを減らすこと

現在、スマートフォンを代表する通信機器が普及し、入ってくる情報が多すぎる時代になりました。

朝起きてスマホ、休み時間にスマホ、寝る前にスマホ。

当たり前になってきていますよね。

なんでもかんでも頭に情報をインプットし、続けざまにまた新しい情報をインプットする。

これが当然の世の中になってきました。

このような生活を続けていると、頭も疲れてしまいます。

自律神経失調症にとって、この頭の疲れはあまりいいものではありません。

たまには何も考えず、ただ、ぼーっとしてみてください。

頭の中で、何かがくるくると回ってくるかもしれません。

それでもぼーっと。

寝る前は、スマホを見るんじゃなくて、天井を見つめてみてください。

頭に入れる情報を、最小限にしてみてください。

きっと、いつもの情報過多な生活が、いかにあなたを疲れさせていたかがわかります。

少しだけ、スマホをいじるのをやめる。

少しだけ、何も考えない時間をつくる。

それだけで、あなたの頭は少しだけ安らぎ、きっと良い方向に向くはずですよ。

お風呂につかる

お風呂につかること

お風呂、シャワーで済ませてないですか?

めんどくさいや!って、入らなかったりしていませんか?

湯船でぼーっと、ゆっくりしてみてください。頭の中は空っぽにして。

もし空っぽにできなかったら、食べたいものとかやりたいこととかを考えてみてもいいかもしれませんね。

熱くなって来たら、湯船から上がって体を洗いましょう。

洗い終えたら、しばらくは椅子に座ったままでゆっくりしましょう。

湯船に戻りたくなったら、すぐに戻って大丈夫ですよ。

そんなことを繰り返すと、なんだか不思議と、自分が不調だったことを忘れています

「汗かいてきた」とか「もう少し我慢して入るぞ」とか、口に出して言ってもいいですよ。

熱くて仕方なくなったりして、そのことしか考えられなくなったりしたら、いい傾向かもしれませんね。

その時は、ぬるめの水とか、冷たい水を浴びても気持ちがいいかもしれません。

とにかく、お風呂の時間は、今のあなたに大切な時間です。

毎日続けないともったいないですよ。

僕が実践している入浴法「交互浴」。自律神経の乱れにおすすめしています。以下をチェック。

呼吸法

呼吸法

自律神経失調症のときは、呼吸が浅くなります。

僕もそうでした。

息苦しいと思うほどに短くて浅い、空気量の少ない呼吸をしていました。

ふと気づくと、ほぼ呼吸していなかったりとか。

これではリラックスできないのは、考えなくてもわかりますよね。

まずは、浅い呼吸をしていると気づいたときに、深呼吸する習慣をつけてみてください。

特に意識せずに、気づいた時でいいので。

これだけで、あなたの張りつめた神経がふっと緩むタイミングを作ることができます。

これに加え、寝る前に、呼吸法を試してみてください。

僕は効果を感じました。

Youtubeで「呼吸法」と検索するとたくさんヒットします。

張りつめた神経を緩めてくれますよ。

一回では効果を感じなかった人も、二回三回と続けてみてください。

きっと効果を感じられると思います。

ストレッチ

ストレッチ

寝る前、もしくはお風呂あがりにやってみてください。

自律神経失調症を患っていたとき、僕は体のいたるところがガッチガチでした。

股関節とか腰とか。

マッサージに通ったりもしてたのですが、日ごろから自分でストレッチすることの重要性をこの頃知りました。

簡単でいいです。

前屈をするとか、股関節を伸ばすとか。

肩甲骨を伸ばすとか、伸びをするとか。

なんでもいいのです。

要は、ストレッチを毎日続けることが大事なのです。

だから、難しく考えなくて大丈夫。

毎日続けて「なんだか今日は調子がいいぞ」と感じることが大事です。

続けると、絶対に何かが変わります。

それを、あなた自身の身体で体感してみてください。

自分じゃ続かないって人は、以下のようなサービスを利用するのも手ですね。

\ 業界最大手!本格オンラインヨガ・フィットネス /

太陽光を浴びる

太陽光を浴びる

詳しいことは割愛しますが、太陽光を浴びましょう!

太陽光を浴びると、幸せ物質であるセロトニンがドバドバと体内で作られます。

イメージしてください。ドバドバと幸せが溢れてくるところを。

そんなんでいいのです。

太陽を浴びて、「なんだか気持ちいいな」とか「なんだかスッキリしたぞ」とか。

気分とはそういうものです。

個人的にやって欲しいのが「手のひらを太陽に透かしてみる」こと。

どっかで聞いたフレーズですよね。

これが、個人的に一番「幸せを感じる太陽光の浴び方でした。

朝起きて、眠いけど起きて、少しでいいので太陽に手のひらをかざしてみてください。

それだけで、あなたの一日が変わるはずです。

お灸・ツボ

お灸・ツボ

当時いろいろ試した中、個人的に効果があったのがお灸です。

せんねん灸とか。こんなのです。

楽天24
¥3,980 (2022/02/27 02:13時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

これをツボにシールでくっつけて、あとは火をつけるだけ。

火をつけると独特の直りの煙がたつ。

それをぼーっとながめていると、ツボがじんわり熱くなる。

なんにも考えない、他に代えられない時間でした。

そういう時間が、自律神経失調症の人には必要です。

そういう意味で、お灸の時間だけは不安感やそわそわ感から解放されていました。

寝具を変える

寝具を変える

僕が自律神経失調症のとき、なにが嫌だったかって、夜が嫌でした。

時間の経過がとんでもなく遅く感じるのです。

布団の上に寝転がっても時間が過ぎない、そわそわする。

夜は、そんな時間でした。憂鬱でした。

そんなとき、買ってよかったのが寝具

僕の症状が一番ひどかった時期は真夏でしたから、当時、ひんやりする寝具を購入しました。

敷きカバーにかけ布団、枕カバーを購入しました。

こんな感じのやつ。

ナイスデイダイレクト 楽天市場店
¥1,480 (2022/02/27 02:23時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

あと、抱き枕も購入しました。これ良いですよ。

冬だったこんなのでも良いと思います。

めちゃくちゃ改善に繋がったといったら嘘になるけれど、睡眠の質が改善しました。

当時、寝付きにくかったのですが、やはり新しい寝具は気持ちがいいので、早めに寝るようになりました。

夜が長いなら、もう寝てしまえ!って作戦。

劇的な改善じゃないけれど、大切なこと。

当時の経験から、睡眠関係のアイテムにはお金をかける価値があると思っています。

\ おすすめのマットレスはこちら /

自分の身体に感謝する

自分の身体に感謝する

自分の身体をほめてあげましょう。

特に調子が良くないところ。

例えば、胃が悪いとするならば、

「いつも知らないところで頑張ってくれてるね。ありがとう」みたいな。

これ、なんかヤバい人みたいですけど、本当に効果があるのですよ。

お風呂で身体を洗う時に、洗う場所すみからすみまで感謝してあげるのもいいです。

「いままで負担をかけてしまったね。これからはしっかりいたわっていくよ」

そんな気持ちでいられると、なぜか身体も良くなっていくのです。

不思議ですよね。

でも本当に効果があって、おすすめできる方法です。

だまされたと思って、やってみてください。

挨拶

挨拶

普段、挨拶ってしますか?

正直言って、僕はしない方でした。

ただ、自律神経失調症になって、あいさつの大切さ、コミュニケーションの重要性に気づきました。

僕の当時の方法としては、散歩をしながらすれ違う人に会釈でもいいので挨拶を心がけていました。

特に、散歩しているおじいちゃんおばあちゃんには「こんにちは」とあいさつしていました。

自己満の世界なんですが、笑顔であいさつが返ってくると嬉しいんですよね。良い気分にもなれるし。

当時の僕は一人暮らしをしていて、「仕事が終わると家ではひとり」そんな生活を送っていたので、人と話す意味でも良かったのかもしれません。

最初はためらうと思うのですが、ぜひ一度やってみてください。

自律神経失調症 治すためにやって良かったことまとめ

自律神経失調症 治すためにやって良かったことまとめ

自律神経失調症を改善するためにやって良かったことをまとめると、以下の12個です。

  • 散歩
  • 人と話す
  • 実家に帰ってゆっくり
  • インプットを減らす
  • お風呂につかる
  • 呼吸法
  • ストレッチ
  • 太陽光を浴びる
  • お灸・ツボ
  • 寝具を変える
  • 自分の身体に感謝する
  • 挨拶

僕が実際にやってみて、効果を感じたものばかりをピックアップしました。

すべて試してみる必要はないので、自分に合いそうなもの手っ取り早くできるものを優先してやってみてはいかがですか?

「合わないな」と感じたらやめてもOKです。

自律神経失調症は「小さなストレスの積み重ね」で発症すると考えられます。

それと同じで、改善にも「小さな〇〇の積み重ね」が必要になってきます。

これを機会に、生活の一部に自分に合った対策を織り交ぜてみてはいかがでしょうか?

センタクメイド

カウンセリングを受けてみたい方は、以下のサービスをおすすめします。

  • 無料診断が豊富
  • 24時間365日で連絡可能
  • 顔出し不要
  • 匿名でチャット形式で相談可能
  • 病院と違い、事前の予約・来店不要 ・定額で使い放題
  • カウンセラーは運営による審査を通過した心理資格保持者
センタクメイド

漢方薬を試してみたい方は、以下のサービスがおすすめです。

  • オンラインで薬剤師に漢方相談
  • 自分にあった漢方薬を自宅に配送してくれる
  • 漢方で体質改善
  • 1万円台の月々定額制で継続しやすい
パーソナライズ漢方相談サービス

自律神経失調症関連の記事を以下にまとめました。チェックしていただけたらうれしいです。

この記事を書いた人
プロフィール
センタクメイド
  • 自律神経失調症(うつ状態)を2015年6月発症
  • 内科に通院して悪化、心療内科に通院して改善
  • 症状:吐き気、耳つまり、動悸、頭痛、不安感
  • 原因:仕事、ペットロス、検索のしすぎ

Twitterにて情報を発信しています。
フォローしていただけたらうれしいです。

【これで改善】自律神経失調症|治すためにやって良かったこと12選

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (5件)

  • 自律神経失調症からの不眠で寝る前に薬を服用し1ヶ月ほど経ち、一体いつになったら体調がもとに戻るのだろう。本当は薬に頼りたくないと悩んで検索をしていたところ、こちらのブログに出合いました。とっても心強い気持ちになりました。いろんなことを参考にさせていただき完治を目指したいと思います。ありがとうございます!

  • sagaさま
    コメントありがとうございました。
    記事を書いて本当に良かったと再認識させていただきました。
    そのお気持ち、よくわかります。
    よくわからない名前の薬・・・不安になりますよね。
    でも心強い気持ちになって頂いたようで良かったです。
    今はいろんな人に、いろんなモノに頼って良い時期です。
    ここを乗り越えれば「あのときはひどかったなぁ」と笑えるようになると思いますよ。
    完治することをPCの前からですが祈っております。なにかありましたら、是非気軽に聞いてくださいね。
    僕は医療従事者ではありませんが、なんといっても経験者ですのでいろいろお答えできるかと思います。

  • お久しぶりです。昨年コメントさせていただいたsagaです。私もやっと薬に頼らず毎日を楽しく過ごせるようになりました!辛かった時期にこちらのブログに出会い助けられました。今でも散歩や鍼灸、呼吸法、身体にありがとうを続けています。体調を崩さなかったら気づけなかった事も沢山あり、いい経験になりました。こちらのブログに出会い、治るものだと希望を持つ事ができ治療に取り組めました。ありがとうございました!!

  • sagaさん
    うおー!!sagaさんめちゃくちゃおめでたい!!!
    めっちゃうれしい。今年も終わりそうですが、トップ5に入るくらいうれしいです(←1番って言え笑)。
    お薬に頼らずに楽しい毎日・・・涙でそうです(TT)
    そして、そのお手伝いが少しでもできたこと、むちゃくちゃ良かったです。報告してくださり本当にありがとうございました。
    いい経験になった←これは完治した証拠ですね!僕も当時そう思いました。もう戻りたくないですけどね(笑)。
    なんかこれでお別れになるのも心悲しいものがありますが、このブログの自律神経失調症の記事は、sagaさんには必要なくなりましたね。
    おせっかいになるかもしれませんが、せっかくつらい思いして手に入れた「良い習慣」を維持していただいて、sagaさんが素晴らしい毎日を送られること、こころより願っています。
    センタクメイド

  • ありがとうございます!!今年のベスト5に入れていただき嬉しいです!!
    そうですね、戻りたくはないですが笑。いい経験になりました。これからも「よい習慣」を維持しながら健康な毎日を過ごしたいと思います。
    センタクメイドさんのご活躍を応援しています!時節柄、お身体にお気をつけください。ありがとうございました!!

センタクメイド へ返信する コメントをキャンセル

Contents