MENU
カテゴリー
アーカイブ
\ Amazonのお得なセール開催中 /セール会場を見る

【7つのメリット】iPhone SE3(第3世代)徹底レビュー|SE2の違いも解説

【7つのメリット】iPhone SE3(第3世代)徹底レビュー|SE2の違いも解説
  • URLをコピーしました!

​とうとう発売開始しましたね。

待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか?

iPhone SE3(第3世代)!!!!!

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー
  • コンパクトなサイズ
  • ホームボタンあり
  • 魅力的な価格

これで良い」じゃなく「これが良い」。

唯一無二のiPhoneが「iPhone SE」になります。

前モデルであるiPhone SE2をお持ちの方で、「替えようかな~」って人も多いですよね。

センタクメイド

ひょんなきっかけで、僕、最新モデルのiPhone SE3(第3世代)をゲットし、使ってみる機会を得ました。

で、その感想。

センタクメイド

やっぱ、このサイズしっくりくるわ~。

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

他にも、たくさんのメリットを体感

さすがAppleが満を持して発売開始してきたモデルだなと感じました。

以下、実際に使ってみての感想を含め、

  • iPhone SE3(第3世代)について
  • 開封・外観
  • メリット・デメリット
  • こんな人におすすめ
  • アクセサリについて

このへんを詳しく紹介していきます。

買おうか迷っている方!ぜひ参考にしてくださいね。

メリット
デメリット
  • コンパクトなサイズ感
  • ホームボタン付き
  • パワフルな処理能力
  • カメラ性能は悪くない
  • 価格が安い
  • 画面の小ささ
  • ナイトモードなし
  • 顔認証なし
家族におすすめ
しない
する
コスパ
暮らしを
そのまま
変える

おすすめ記事はこちら。

Contents

iPhone SE3(第3世代)について

iPhone SE3(第3世代)について

まずは、新型iPhone SEである「iPhone SE3」の情報を紹介します。

以下5つを簡単に見ていきましょう。

  • 発売日
  • 価格
  • カラー
  • スペック
  • SE3とSE2の比較

発売日

2022年3月18日発売開始しました。

前モデルであるSE2の発売日が2020年4月ですので、2年ぶりになります。

これまでの傾向上、もしSE4が販売されるとなると、2024年ごろになるはずです。

価格

SIMフリーモデルで以下の価格になります。

64GB57,800円
128GB63,800円
256GB76,800円

iPhoneシリーズの中では価格すえ置き

10万円以下でiPhoneをゲットしたいとなると、第一選択肢はコレですね。

価格はすえ置きですが中身はハイスペックで、コスパに優れるモデルとなっています。

カラー

  • スターライト(白)
  • ミッドナイト(黒)
  • レッド

カラーリングは全部で3種類になります。

どのカラーも魅力的ですよね。

ちなみに僕が持っているモデルはスターライト!

落ち着いた色味とベゼル部分のゴールドが気に入っています。

スペック

スペックは以下。

ディスプレイRetina HDディスプレイ、4.7インチ
チップA15(6コアCPU、4コアGPU)
防水防塵IP67
カメラ12MP広角カメラ(f1.8)
フロントカメラ7MPカメラ(f2.2)
Touch IDホームボタンに内蔵、指紋認証
バッテリー2018mAh(ワイヤレス充電対応)
サイズ幅67.3mm、高さ138.4mm、厚さ7.3mm
重量144g
同梱物本体、USC-C Lightningケーブル、マニュアル

個人的には、魅力的なスペックになっていると感じました。

注目ポイントは「A15チップ」を積んでいるところ。

メリットのところでもお話ししますが、「低価格帯であるSEシリーズにもやっぱり載せてきたか」ってのが正直な感想。

その他のスペックも、特筆すべき点は多くないものの、必要な部分はしっかりと押さえてきた印象です。

SE3とSE2の比較

ここでは気になる前モデルSE2との比較をします。

進化したポイントは以下。

SE3SE2
チップA15A13
価格57,800円~49,800円~
5G対応非対応
カメラDeep Fusionとフォトグラフスタイルに対応

ザックリ言えば「価格は上がったけどスペックが全体的に向上した」って感じ。

チップが「A13からA15に進化した点」が一番の進化です。

A15は、iPhone13にも搭載されているチップで、AnTuTuでチェックしても間違いなくハイエンド級。

センタクメイド

SE2のA13でも通常使いじゃ全く不便はないのですが、やっぱA15が良いに決まっています。

ただ、価格は8,000円ほど上がりました。ここは残念ポイント。

それでも、SE3になり5Gに対応したり、カメラ性能がちょこっと向上したりと、8,000円分の価値はあるのではないかと思っています。

価格を抑えたい方はSE2でも全く問題ありません。

Apple(アップル)
¥55,800 (2022/05/17 00:48時点 | Amazon調べ)

ただし、将来的にリセールだったり、長期使用を考慮して、最新モデルのSE3の方を僕はおすすめします。

iPhone SE3(第3世代)の開封・外観

それでは開封していきます。

初めて手にしましたよ。iPhoneの箱。

箱からしてコンパクト!中身に期待がふくらみます。

iPhone SE3のお目見えでございます。

センタクメイド

やっぱ高級感あるわ~。

この高級感は、さすがApple製品と言ったところでしょうか。

ちなみにカラーはスターライト(白)になります。

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

中身はこんな感じ。

  • iPhone SE3本体
  • 充電ケーブル
  • マニュアル
  • SIMピン
  • ステッカー

これだけしか入っていません(笑)。

シンプルで好印象。

ただ充電器は付属していません。

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

ケーブルは「USB type-C – Lightning 」。

type-Cがさせる充電器をお持ちでない人は注意が必要です。

でも、このケーブル買うとそこそこ高いから、入っていてうれしい。

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

それでは詳しく外観を見ていくとしましょう。

画面サイズは、4.7インチ

ここ最近の傾向からすると、画面は小さな部類です。

これが良いところなんだけどね。

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

そしてiPhone SEの大きなポイントである「ホームボタン」。

これがあるからiPhone SEが良い!」って人もいるくらいですからね。

もちろん指紋認証に対応しています。

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

右側面に、

  • 電源ボタン
  • SIMスロット
iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

左側面に、

  • サイレントモード用のスイッチ
  • 音量ボタン
iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

下部には、

  • 充電用のLightning差込口
  • スピーカー
iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

上部には特になにもありません。

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

背面はガラスコーティングされていて、ツルツルした質感。

Appleのマークと共に、控えめに言って高級感があります

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

ホワイトのカラーリングもおしゃれです。

指紋はそんなに気になりませんね。

側面がゴールド色になっているのですが、コレが気に入りました。

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

カメラはひとつだけ。

これも後半でお話ししますが、ひとつで十分だと感じました。

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

カメラの出っ張りは控えめで、全然気になりませんでした。

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

手に持ってみると、コンパクトさがよくわかります。

一言、「持ちやすい」。

持ちやすいから使いやすいし、片手操作もしやすいです。

iPhone SE3 (第3世代)徹底レビュー

iPhone SE3(第3世代)のメリット

メリット

ここでは、実際に「iPhone SE3」を実際に使ってみて感じたメリットを紹介します。

具体的には以下7点です。

  • コンパクトなサイズ感
  • ホームボタン付き
  • パワフルな処理能力
  • カメラ性能は悪くない
  • 5G対応
  • 質感は文句なし
  • 価格が安い

コンパクトなサイズ感

コンパクトなサイズ感

iPhone SEのサイズ感・・・コンパクトさが魅力です。

ここ最近のスマホは大画面が主流。

もちろんそのメリットもあるんだけど、デメリットも多いです。

  • 重い
  • 操作しにくい
  • 指が届かない

その真逆を堂々といくのがiPhone SE。

  • 4.7インチの手のひらサイズ
  • 144gで軽い
  • 画面が小さいので指が届く

サイズ感と重さから、やっぱり使い勝手はいいです。

手でつかんで持てますし、スマホの端から端まで親指が届きます。

ポケットやバッグに入れる時にも、コンパクトで◎。

センタクメイド

「このサイズが良い」って人には、間違いなく刺さると思います。

ホームボタン付き|指紋認証、Touch ID

ホームボタン付き|指紋認証、Touch ID

ホームボタン付きで、指紋認証できる点もメリットですね。

iPhone 13とかiPhone 13Proとか、使っている人はよく言うんです。

センタクメイド

指紋認証がほしい・・・。マジでストレス。

顔認証があるので、指紋認証はいらないかと言うとノンノン。

横になっている時や机に置いた際の操作などには、顔認証使えないんです。

わざわざ顔にスマホを向ける必要があります。

その点、iPhone SEだと指紋認証で一発

顔認証は非対応ですが、むしろ指紋認証のほうがありがたいと言う人が多いです。

反応もよく、全くストレスを感じずにiPhoneのロック解除できますよ。

この指紋認証つきのホームボタンが、iPhone SEを購入するキメテになったって話はよく聞きます。

パワフルな処理能力|性能は文句なし

パワフルな処理能力|性能は文句なし

上位モデルであるiPhone 13と全く同じA15チップを搭載していて、処理能力にはまったく文句なしです。

パワフルな処理能力|性能は文句なし

サクサクヌルヌル、思った通りに動いてくれます。

通常作業からゲームまで、ストレスを感じることは皆無かと。

AnTuTuのベンチマークも測定してみました。

AnTuTuのベンチマーク

おおよそ70万。

iPhone 13シリーズと肩を張る、堂々の点数をたたき出してくれました。

もはやこのへんになると、一般的な使用用途でしたら性能頭打ちくらいに考えてもよろしいかと。

小さいからといって処理能力はまったく問題ありませんよ。

カメラ性能は悪くない

カメラ性能は悪くない

iPhone SE3のカメラ性能、気になる方も多いと思います。

iPhone SEは、上位モデルと比較すると、カメラ性能は劣ります。

ですが!iPhone SEもカメラ性能は悪くないですよ。

ぶっちゃけ僕みたいなカメラ素人にとっては、むしろ「写真めっちゃキレイに撮れるやん」と思ったほど。

レンズの数もひとつで「物足りないかな~」と思ったのですが、気になりませんでした。

ぶっちゃけ、レンズが複数あっても使わなくないですか?

そういった意味で、僕はレンズはひとつで十分

カメラ性能もまったく文句はありませんでした。

5G対応

5G対応

iPhone SE3から5Gに対応しました。

まだまだ5Gの恩恵を受けられる人は多くはありませんが、今後どんどん対応範囲は広がる予定です。

つまり、この先iPhoneを使っていくうえで、5Gに対応していたほうが良いに決まっているのです。

僕自身、今のところ5Gの恩恵を受けれる地域には住んでいません。

ですが、今後、爆速のモバイルネットワークに対応するのを楽しみにしています。

質感は文句なし

質感は文句なし
センタクメイド

やっぱりね、iPhone良いよね(笑)。

質感は間違いなく、他のスマホを圧倒しています。

特に気に入ったのが、ベゼル部分のゴールド。

ホワイトのボディにゴールドのベゼルが映えて、美しいと言わざるを得ません。

この質感は、やっぱりAndroidとは異なる部分ですよね。

価格が安い

価格が安い

iPhoneを低価格で使用するならiPhone SE一択です。

上位モデルとなると、やはり10万円オーバー・・・手を出しづらいって方も多いでしょう。

そうなると、選択肢がiPhone SEになってくるのです。

正直な感想として、性能は全く文句ありません。

つまりは、「価格に対する性能が高い = コスパが高い」ってワケです。

スペックモリモリのiPhoneは自分には必要ない!

そんな人には、間違いなくiPhone SEは刺さると思います。

iPhone SE3(第3世代)のデメリット

デメリット

ここでは、実際に「iPhone SE3」を実際に使ってみて感じたデメリットを包み隠さず紹介します。

具体的には以下3点です。

  • 画面の小ささ
  • ナイトモードなし
  • 顔認証なし

画面の小ささ

ここはメリットでもあり、デメリットでもあります。

画面サイズの是非です。

よく言えば、

  • 操作しやすい
  • 持ちやすい
  • 軽い

そんなメリットがありますが、

  • 画面が小さくて見にくい
  • 動画の迫力に欠ける
  • 細かい操作がしにくい

そんなデメリットもあるワケです。

特に、普段から大きな画面のスマホを使ってきた僕は、誤操作することもありました。

例えば、ボタンを押すとき押しにくいとか、隣の要素に近すぎて誤タップしちゃうとか。

フリック入力も、まだ慣れていません。

もし大きな画面のスマホから乗り換える方は、気になる点になりそうです。

ただ、メリットも多いのも確か。

これらを天秤にかけて、よくよく考えての購入をおすすめします。

ナイトモードなし

iPhone SE3は、カメラの「ナイトモード」に対応していません。

ザックリ言えば、夜景など、夜に写真を撮る場合にうまく撮影できないケースが出てくると思います。

これに関しては、僕個人としては気になりませんでした。

と言いますのも、夜に写真を撮らないからです(笑)。

しかも、ナイトモードを使わずとも、そこそこの写真は撮れますしね。

余程のこだわりがない限り、特に気にならないと思います。

顔認証なし

iPhone SE3は顔認証非対応です。

これね、気になるかな~と思ったのですが、使っていくうえで、全然気になりませんでした(笑)。

指紋認証で十分なんですよね。

むしろ、メリットのところでもお話ししましたが、指紋認証のほうがよく使います。

顔認証がどうしても必要な方以外は、そこまでデメリットにはならないかと。

iPhone SE3(第3世代)はこんな人におすすめ

こんな人におすすめ

ここでは、iPhone SE3はどんな人におすすめなのか?を紹介します。

具体的に、以下の方々におすすめします。

  • コンパクトなスマホが欲しい人
  • コスパ重視の人
  • 末永く同じ機種を使いたい人

以下、詳しく解説します。

コンパクトなスマホが欲しい人

iPhone SEの唯一無二のメリット「画面サイズ」、これが良いと思う方には間違いなくおすすめします。

やはりね、このサイズ感はiPhone SEならではで、本当に使いやすいです。

  • スマホを操作するとき
  • ポケットにしまうとき
  • 手に取るとき

何かにつけて、ちょうどいいサイズなのです。

このサイズに慣れてしまうと、もはや大きいサイズには戻れないかも。

コンパクトで、スマートな使い方ができます。

コスパ重視の人

iPhone SE3、コスパ高いです。

そもそも、「iPhone 13と同じチップ搭載なのに安い」ってところも惹かれます。

動作もサクサクだし、ストレスフリー、なのに安い。

ぶっちゃけると、iPhone SEは、iPhoneを使っていない人をiPhoneに取り込むためのスマホだと思っています。

そのために、価格は抑えめにしているワケです。

お買い得なスマホをお探しの方には間違いなくおすすめします。

末永く同じ機種を使いたい人

スマホ・・・どれくらいのスパンで買い換えますか?

2年に1度って方も多いと思います。

その点で、このiPhone SE3、同じ機種をとことん長く使いたい人におすすめします。

理由は、

  • ハイスペックでへたらない
  • 5G対応

今後、長く使っているための要素をしっかり満たしています。

スペックも高いので、使い続けて動作モッサリなんてことにもならないです。

長く使うための相棒としていかがでしょうか?

iPhone SE3(第3世代)のアクセサリについて

アクセサリについて

今現在僕が使用しているiPhone SE3用のアクセサリを紹介します。

シンプルイズザベストで運用しています。

ベルモンド iPhone SE3用ガラスフィルム

ベルモンド iPhone SE3用ガラスフィルム

まずはなんと言っても必須級のアイテム「ガラスフィルム」から。

僕はベルモンドから発売されているガラスフィルムを使っています。

ベルモンド iPhone SE3用ガラスフィルム

使ってみて感じた特徴は、

  • 貼りやすい
  • 気泡もゼロ
  • 高度が9Hで硬くて安心
  • 指紋が付きにくい(気がする)
  • 価格が1,000円以下でお買い得

昨今、めちゃくちゃ高価なガラスフィルムを使う人もいますが、僕はこれを選びました。

1,000円以下でコスパ高いです。

使ってみて、文句はひとつもありません。

貼る前にディスプレイをケアするグッズもしっかり入っていて好印象でした。

Spigen ウルトラ・ハイブリッド(クリア)|カバー

Spigen ウルトラ・ハイブリッド(クリア)|カバー

カバーは皆さまご存じ「Spigen」のアイテムを使っています。

色はクリアを選択。

Spigen ウルトラ・ハイブリッド(クリア)|カバー

iPhone自体の美しさを十二分に体感したかったので、そうしました。

  • 握りやすい
  • すべらない
  • 透明度が高い
  • 米軍MIL規格取得

価格は1,690円(税込)とそこそこしますが、満足度は高いアイテム。

これ使っとけば間違いないって思いますね。

カバーに迷っている方は、ぜひともお試しください。

iPhone SE3(第3世代)のレビューまとめ

iPhone SE3(第3世代)のレビューまとめ

2022年3月に、満を持して発表・販売開始した「iPhone SE3」。

欲しくなった人も多いのではないでしょうか?

唯一無二のスマホですので、使ってみるのも楽しく、持ってて価値の高いスマホだと感じました。

iPhone入門機としても、乗り換えとしても、僕はおすすめしますね。

ぜひ一度、手に取ってみて、そのサイズ、そして操作のしやすさを体感していただければと思います。

センタクメイド

スマホのこのサイズ・・・やっぱ良いよね。

メリット
デメリット
  • コンパクトなサイズ感
  • ホームボタン付き
  • パワフルな処理能力
  • カメラ性能は悪くない
  • 価格が安い
  • 画面の小ささ
  • ナイトモードなし
  • 顔認証なし

おすすめ記事はこちら。

【7つのメリット】iPhone SE3(第3世代)徹底レビュー|SE2の違いも解説

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents