MENU
カテゴリー
アーカイブ
\ Amazonのお得なセール開催中 /セール会場を見る

Anker「マグネット式ケーブルホルダー」徹底レビュー|デスクがスッキリ片付く

Anker「マグネット式ケーブルホルダー」徹底レビュー|デスクがスッキリ片付く
  • URLをコピーしました!

デスク上のケーブルぐちゃぐちゃ問題でお困りの皆さま。

デスク下のケーブル類は「Garageのワイヤーケーブルトレー」でまとめているのですが、問題はデスク上!

わがままケーブルたちに困っていました。

わがままケーブル

その問題をどうにかすべく、Ankerの「マグネット式ケーブルホルダー」を購入し使ってみました。

Anker マグネット式ケーブルホルダー
センタクメイド

いやー単純なアイテムですが便利!!

わがままケーブルをピタッとマグネットで固定して、使い勝手バツグンに仕上げてくれます。

  • デスクが片付く
  • サイズ感もちょうどいい
  • 値段が安い!

とりあえず使ってみて!」って言いたくなるアイテムでした。

ケーブルマネジメントが苦手な方にはぜひ使っていただきたいですね。

以下、その詳細を以下紹介します。

メリット
デメリット
  • 便利で使い勝手が良い
  • デスクが片付く
  • サイズ感がちょうどいい
  • 安い
  • カラーバリエーションの少なさ
  • マグネット入りなのはホルダー
家族におすすめ
しない
する
コスパ
暮らしを
そのまま
変える

デスク関連のおすすめ記事はこちら。

Contents

Magnetic Cable Holder(マグネット式ケーブルホルダー)とは?

Magnetic Cable Holder(マグネット式ケーブルホルダー)とは?

ぶっちゃけ紹介とかいらないくらい有名ですよね。

デスク界隈の住人御用達で、もはや「使ってない人いるの?」くらい。

ケーブルにクリップを装着、ケーブルホルダーにピトっとくっつけて管理、デスクはスッキリ!そんな仕組み。

ケーブルをスマートに整理するアイテムですね。

単純なアイテムですが、考えたAnkerさんさすがですわ(笑)。

ぶっちゃけコレ、はじめは「いる?」って疑問だったのですが、今なら断言できます。

センタクメイド

これね、むちゃくちゃいります!!!

マグネット式ケーブルホルダーの価格

価格

価格・・・安いですよ~。

2021年12月現在、Amazonにて1,690円(税込)ほどになっています。

セールだともう少し安くなって、1,300円くらいになるかな。

この手にとりやすい価格設定はポイントですよね。

ぶっちゃけ安いので、この先レビュー見ずにポチっても後悔しないと思います(笑)。

でも、見てってくださいね(笑)。

マグネット式ケーブルホルダーの外観

それでは開封していきます。

Ankerさん、さすがシンプル。

Anker マグネット式ケーブルホルダー

中身はこんな感じ。

  • マグネットホルダー本体
  • マグネットクリップ5個
  • 簡単な取説

これだけ。いたって中身もシンプルです。

Anker マグネット式ケーブルホルダー

ケーブルホルダーは、5つまでケーブルをくっつけておけます。

Anker マグネット式ケーブルホルダー

ケーブルホルダーの裏面。粘着面は再度貼り付け可なので助かります。

Anker マグネット式ケーブルホルダー

保護テープをぺりっとはがして好きなところに固定してください。

設置はとても簡単です。

Anker マグネット式ケーブルホルダー

サイズ感はこんな感じで、とっても小さいです。

取り付ける場所に困らないし、目立たないので良いですね。

Anker マグネット式ケーブルホルダー

マグネットクリップはこんな感じ。

裏面に磁石がついています。

このクリップで、お好きなケーブルをカチッとはさみ込んで使用します。

Anker マグネット式ケーブルホルダー

PCデスクに設置してみました。

デスクのすみっこにペタと貼り付け。

いかがですか?このさりげなく置ける感じが気に入りました。

Anker マグネット式ケーブルホルダー

実際にケーブルを固定してみました。

ペタっと磁石でくっつくので、使っていて気持ちが良いですね。

固定できるので、ケーブルがぐちゃぐちゃになることもありません

Anker マグネット式ケーブルホルダー

いやー、この感じ良くないですか?

さりげなくデスクのスミでケーブルマネジメントできてる感じ。

デスクをスッキリ片付けることができます。

Anker マグネット式ケーブルホルダー

充電したりする場合は、このようにサッと取り出すだけ。

本当にノンストレス!

この使い勝手の良さは、使ってみないとわからないかもしれませんね。

Anker マグネット式ケーブルホルダー

マグネット式ケーブルホルダーの使い方

使い方

使い方は説明するか迷うほどに簡単。

手順
  1. ホルダーをデスクに固定
  2. ケーブルにクリップを装着
  3. ホルダーにケーブルをピタっと固定
  4. 必要なときだけケーブルを取り出す

ホルダーの設置はラクですし、接着部を水で洗えばなんども再利用可。

クリップも簡単に装着できます。

使っていただければわかりますが、使い勝手バツグン

さっさと早く買っとけば良かった」、そう思いました(笑)。

マグネット式ケーブルホルダー使用前後の比較

使用前後を比較してみました。

どれだけスッキリしたかが一目瞭然。

たった2本のケーブルの話なんですけどね。

使用前は、ちょっとだらしない印象ですが、使用後はスッキリ

見た目だけでなく、ケーブルをスッと取り出したり、シャっと元に戻したり、使い勝手もバツグンに向上しました。

マグネット式ケーブルホルダーのメリット

メリット

ここでは、マグネット式ケーブルホルダーを実際に使ってみて感じたメリットを紹介します。

以下7点です。

  • 便利で使い勝手が良い
  • デスクが片付く
  • サイズ感がちょうどいい
  • 安い
  • 充電場所に困らない生活
  • 繰り返し使える
  • 使える場所はデスクだけじゃない

便利で使い勝手が良い

便利で使い勝手が良い

マグネット式ケーブルホルダー、ただただ便利です。

ケーブルを固定しておくだけのアイテムですが、これほど便利だとは。

  • すぐにケーブルが取りだせる
  • 使い終わったらサッと片づけられる

充電にしろ、PCに接続するにしろ、圧倒的にストレスありません

これまでは、ぐちゃぐちゃのケーブルをとりだし、ぐちゃぐちゃに片づける・・・。

このルーティンがスッキリ!

センタクメイド

本当に「ただただ便利」なのです。

ちなみにデスク下の整理整頓は、Garageの「ワイヤーケーブルトレー」を愛用中。これも便利だから使ってほしい。

デスクが片付く

デスクが片付く

デスクの上にケーブル、ごちゃっとしてませんか?

マグネット式ケーブルホルダーを使えば、その問題、マルっと解決できますよ。

デスクに見えている部分は、ホルダーケーブルの先っぽだけ。

  • 使う時だけ取り出す
  • 使わないときは隠す

こんな当たり前だけどできない習慣を、ストレスなく可能にしてくれます。

使ったあと片づける習慣がつくのがポイントです。

だってピタってくっついて気持ちがいいから(笑)。

ちなみに我が家では、「FlexiSpotの電動昇降デスク」を使用しています。

サイズ感がちょうどいい

サイズ感がちょうどいい

サイズ感がバツグンだな~」と思いました。

大きすぎず、小さすぎず、ちょうどいいサイズ。

ケーブル5本まで対応しています。

これ以上増えるとかさばるし、少ないと物足りない、その良いとこついてる感。

だって、普段から使うケーブルって5本あれば十分でしょ?

選び抜いたケーブルをチラッとデスクに忍ばす・・・美学です(笑)。

安い

安い

これ以上でこれ以下でもありません。

安いです!!

センタクメイド

もうね、悩まずすぐ買ってください(笑)。絶対満足します

充電場所に困らない生活

充電場所に困らない生活

僕が実際に使ってみて一番しみじみ感じる点がここ。

今までモノを充電するときって、ココ!って場所が我が家にはなかったんです。

あっちのコンセントだったり、こっちだったり。

おかげでいろんなコンセントに充電器ささってて、ぶっちゃけ見栄え悪し。

この問題をスッキリ解決できました。

もうね、充電場所はココです!!って決めました。

もうね、場所で困りません。気分的にも物理的にもスッキリ。

繰り返し使える

繰り返し使える

ホルダーの接着部が特殊になっているので、洗えば繰り返し使えます

10回程度という制限はありますが、ここらへん、さすがAnkerさんよく考えてますよね。

両面テープだと一回きり、貼り直しもできないやつが多いですから。

設置するときも、貼ったりはがしたりして貼る位置を決めることができます。

使える場所はデスクだけじゃない

デスクに使う人が多いですが、デスク以外の場所でも大活躍

  • 寝室の枕元
  • リビングの充電場所
  • その他ケーブルを多用する場所
センタクメイド

ケーブルをスッキリ見せ、快適に使いたい場所におすすめします。

妻に「これいいだろー」って自慢したら、「私も欲しい」って言ってました。プレゼントしようと思います。

マグネット式ケーブルホルダーのデメリット

デメリット

ここでは、マグネット式ケーブルホルダーを実際に使ってみて感じたデメリットを包み隠さず紹介します。

以下2点です。

  • カラーバリエーション(色)の少なさ
  • マグネット入りなのはホルダー

カラーバリエーション(色)の少なさ

カラー展開が少ないのがデメリット。

ネイビーしかありません。ここ展開増やしてほしいですね。

センタクメイド

白とか黒とか、すっごく需要ありそうなのにな

今後に期待して、デメリットとさせていただきました。

※待望のブラックが発売開始しました!

マグネット入りなのはホルダー

マグネットが内蔵しているのはホルダー側です。

クリップ側には内蔵していません。

そのため、クリップを金属に固定できないのです。

クリップ側にもマグネットを内蔵してくれたら、使い方の幅が広がったように思います。

マグネット式ケーブルホルダーのレビューまとめ

マグネット式ケーブルホルダーのレビューまとめ

デスクをスッキリ使用するために必須級のアイテム、Ankerのマグネット式ケーブルホルダー。

使ってみて、ケーブルマネジメントのラクさに感動!

正直、買い足そうと思っているくらいです。

  • デスクの上ぐちゃぐちゃな人
  • おしゃれなデスクに仕上げたい人
  • ケーブルのわがままさにイラッとしてる人(笑)

価格もお手頃なので、ひとつお試しで使ってほしいですね。

センタクメイド

世界中のケーブルがスッキリまとまることを願って、本記事を終了させていただきます(笑)

メリット
デメリット
  • 便利で使い勝手が良い
  • デスクが片付く
  • サイズ感がちょうどいい
  • 安い
  • カラーバリエーションの少なさ
  • マグネット入りなのはホルダー

デスク関連のレビューは以下をチェック!

Anker「マグネット式ケーブルホルダー」徹底レビュー|デスクがスッキリ片付く

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

SHARE
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents